面白かった小説家になろうの短編小説三冊紹介!その1!

こんちゃー。mariaUNDERTALEでっす。
今回は「小説家になろう」で呼んだ面白かった短編小説を紹介していきます!
有名なやつからマイナーなやつまでいろんな種類を出していきます!
自分の趣味的に乙女ゲー系とか多いかも…。
【目次】

もう人間くらいしか食べる物がないこの世界でどうして僕らが出会ったのだろう

あらすじ
食糧不足によって人間が国家になり、他の国家の人間を食料として加工し食べる世界で美しい女の子を食育のためにもらった主人公。そんな世界で主人公はどんな選択肢をするのか…。

注意点
カニバリズム、キャラクターがみんな狂っている

良かったところ
主人公の心の移り変わりがわかりやすく、最後までしっかりと何を考えていたのかわかりやすかった。

URL↓
https://ncode.syosetu.com/n3332ej/

残り福を狙った木乃伊取りが木乃伊になるまで。

あらすじ
乙女ゲー世界でモブなヒロインのクラスメイトに転生したエヴァンジェリーナ!ヒロインが攻略しなかったキャラと結ばれて幸せになりたい…。

注意点
テンプレってほどではないが割とよく見る展開なので飽きてしまうかも。
乙女ゲーム世界
比較的山場が少ないので淡々としている。
ちょっと女性向け。男性にはつまらないかも。

いいところ
したたかなヒロインが面白い。
攻略対象がかわいい!

URL↓
https://ncode.syosetu.com/n1952iv/

「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」と言う強キャラのお姫様の話

あらすじ
いつも贅沢三昧し、沢山の友達を城に呼び、美容に力を力を入れるお姫様。人々は王の統治に不満がなかったため我慢していました。しかし、ある年異常なほどの凶作が起こり・・・

注意点
童話なのでハラハラ・ドキドキとかはない。
展開が早め

いいところ
姫様がいきなり頭良くなってきてかっこいい。

URL↓
https://ncode.syosetu.com/n4391hj/